FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WIN8 THINKPAD その後

WIN8続編トホホ
THINKPADにあっさりとトラブルなく入った方
と思っていたがある日突然シャットダウンが
反応しなくなった。その日にしたことは
LENOVOのサイトでWIN8用の新規ドライバーを
何点かいれただけ、どれかが原因だったのか
わからない。とりあえず入れたものアンインストール。でも駄目。なぜ?昨日まで快調?
(デスクトップの再描画不良を除いて)だったのに。しょうがないから3日前まで復元。
これで大丈夫と思って試してみたらやはりシャットダウンできない。何故?これじゃ復元
の意味はない。これまで7VISTAで何度も
窮地を乗り越えられた復元が トホホ
もうしょうがない8にアップした直後まで
復元 トホホ 治らない。再起動はできるようになったが(時間がかかるが)シャットダウンは相変わらずできない。もうしょうがない 8の新機能のリフレッシュを試してみよう。リフレッシュ
診断
同期「
 延々とまたされながら診断 同期 リフレッシュ とみたことない画面で待たされ
これでOKと思った瞬間 リフレッシュは失敗しました。リフレッシュされませんでした。
トホホ 何が新機能なんだかわからん。
DISKを8のデスクトップからセットアップして再インストールしようと思ってもセットアップが反応しない。
それじゃ8をクリーンインストールすればいいかと思いDISKを入れて再起動。。。。
延々と待ってもDISKから起動しない。BIOSを
確認してもちゃんとにCDブートになっている
試しに7のDISKで起動ちゃんとにセットアップ画面になる。8にだけ反応しない。
もう7に戻そうとしてもTHINKPADのツールは
互換性なしてアンインストール済み。バックアップファイルはTHINKPADのソフトからしか
反応しない トホホ
もうしょうがない7単体で入れてその後再度
8にアップグレードしようと思いインストール。いつもと同じ具合で再起動 あれれなくなっているはずの8と入れている最中の7のセットアップ そして 7 とトリプルブートスタイル しょうがないとにかくセットアップしちゃおうと思いセットアップでエンター トホホセットアップできない。もうどうにも身動きできない状態に追い込まれた。
緊急レスキューDISKのLINUXで全データ削除。これでWIN8入れようとしたが反応無し。
トホホ LINUXで駄目ならと以前作っておいたGDATAのパーテーションソフトで起動する
トホホすべて英語何書いてあるかチンぷんカンプン。何したいか選択するようだが何を選択するべきなのかわからない。とぼしい語学力を駆使して?知ってる単語でそれらしきものを選択 あれれまた選択 ここもそれらしきものを選択。やっと望みの画面がでてきたがここも英語 とにかく削除してパーテーションのサイズを増やしてドライブを1個にと思ったが微妙に残ってしまう。もういいやと思い適用した。
やっとこれでWIN8の新規インストールができる。次回はインストールその後を載せます。
スポンサーサイト

WIN8 THINKPAD

THINKPAD WIN8への道
1.情報収集とアンインストール
 LENOVOのサイトでT410Sが対応機種
であることを確認でも簡略すぎてわからん
とりあえず駄目なソフトをアンインストール
しておかないと駄目らしい。とりあえずアンインストール、でもないものアンインストールできないものでどうすりゃいいのさ。
マイクロソフトのサイトでアップグレード
アドバイザーのソフトダウンロードしてインストール さらにアンインストールしないと駄目と7つでてきた。順番にアンインストールでもひとつだけできない。
もう無視。

UPGRADE
DVD挿入後チェックが入りさらにアンインストールしなければいけないもの4点追加。
やはり一つアンインストールできない。ファイルがどこにあるかもわからない。
出来ないものは無視してUPGRADE進行

延々と1時間後アカウント導入してWIN8PC
誕生。
まずはタッチの確認 一応OKでもTHINKPADは
何点タッチなんだろうか?マルチタッチがうまくいかない。

UPDATE
とりあえずUPDATE
OK
触っているうちにPCDOCTORは互換性がないのでアンインストールしてくれとメッセージ。
さがしてもそんな項目はない。
調べてみるとTHINKVINTAGEの中に組み込まれているよう。仕方ないので丸ごとアンインストールしようとしたら使用中だから駄目と却下結局アンインストールできないで終了。

LENOVOのサイト
もうそろそろ対応ドライバ及びソフトがあるかと思い。調べてびっくりTHINKVINTAGEのサポート及びPCDOCTORのサポートはWIN8ではしません。せめてアンインストールの仕方だけでも書いておいてくれよな。
他ドライバーで探せたものだけインストール
再描画がうまくいかなかったのがもしかしたら解消?したかも一応今のところ大丈夫。
結論
見切り発車は苦労する。対応とうたったなら
ドライバ一覧ぐらいすぐにわかるようにしてほしいなIBMの時代はわかりやすかったのに。

テーマ : Windows8
ジャンル : コンピュータ

Pogoplug POGO-P25 の続き

前回の続きです

RINUX  読み取りのみと制約があるが、試してみたらGoogleクローム
では途中で強制終了になった。ソフトをいれないと駄目そう

RINUXから色々と追加で様々なことできそうなんだけど、無理そうでやめた。

MACは現状手持ちなしなのでチェックできない

IpodではMNVは当然再生しなかった。MPEG MP4はまるで本体に入っているような違和感ないストリーミング。満足のゆく結果だった。
PDFはその場で開くのでいい感じ 写真 音楽は問題なし
FLVは駄目 Microsoft Word EXCEL PP と読み取りのみOK

IPAD
IPOD同様だが すべてが快適


アンドロイド 
MNVは変換なしでストリーミングできるので最高
MPEG。FLVは駄目だった Microsoft Word EXCEL PP と読み取りのみOK
PDFはダウンロード再生となるが実際はダウンロードではなく読み込み?
写真 音楽は問題無し
ストリーミング3Dを試していたら ハングアップして再起動がなかなか
出来なくて あせった。

PC(ファイル共有)
PCにPogoplug Driveをインストールしていれば、USB HDDにドラッグアンドドロップでファイルをコピーし、ウェブクライアントからそのファイルの共有設定を行えば完了する。
PCからファイルのアップロードができるのでどのパソコンからでも必要なものは読み込めるのが心地よい

 渡したいファイルをクラウドへアップロードするカタチにはなるものの、実質はLAN経由でのファイルコピーなので、各種クラウドサービスなどを使うよりずっと高速で完了する。ファイルの共有設定を行うと、指定したメールアドレスにファイルダウンロード用の長いURLが送られる。同時に任意のメッセージも付けられる。相手のブラウザーには、こちらで共有を指定したファイルのみが表示される。これを閲覧したりダウンロードしたり。ちなみにリンクの有効期限は2週間。あとでファイルを消す手間が省けて便利だ

以上
会社のPC IPOD IPAD ANDROID 自宅のPCとすべてが繋がった気分はここちよい 他のクラウドでは色々面倒があるがこれは簡単

問題点
個人的かもしれないがUSBDISKが認識するのとしないのがある。
PCにソフトをいれるとAPPLEが心配してメールをよこした。
接続がこれまでと変わってしまったようだ。ITUNESTOREのPCからは
削除した。

テーマ : PC周辺機器
ジャンル : コンピュータ

Pogoplug POGO-P25

久しぶりのアップです。今ではすっかり昔の遺産のように誰もアップしてくれなくなったので、宣伝ばっかりでは
悲しいので時折アップします。SPKの合宿のテーマのひとつにまだやったことのないことだったので
ツイーター初めました。フォローはひとりお付き合いしてくれてます。
さて昨日Pogoplug POGO-P25を購入しました。これもまだやったことのないことのひとつです。外箱
本体
日本向けモデルはパッケージも日本語化されている。ちなみに日本向けモデルの箱やマニュアルはCloudEnginesが日本語化している。Pogoplugに繋いだストレージにアクセスするにはPCではWebベースのGUIかローカルドライブとしてマウントする専用ソフトを使う。専用ソフトはWindows、Mac、Linux用のものがある。PC以外ではスマートフォンやタブレット端末向けの専用ソフトがあり、Webと同等の機能が使える。対応製品はiPhone、iPad、Android、BlackBerry、Palmだ。専用ソフトは「my.pogoplug.com」の「ダウンロード」から入手できる他、スマートフォンやタブレット端末であればそれぞれの専用ストアからも入手できる。いずれも無料で配布されている。
さて接続に当たってどこに繋ぐのがBESTかを考えた。折角の1000Gigabit EthernetなのでLINUXルータ直下にした。これなら他のPCの電源節電しててもネットには常時接続になるのでインターネットに接続されているPCから< http://my.pogoplug.com >にアクセスして設定開始メールアドレスとパスワードを入力してアクティベーションすれば設定完了設定1
設定2
ちょとみてわかるけど英語得意の私はここで時間をさいてしまった。USB3.0のDISKはオレンジランプのみで認識できない
USB2.0の3.5外付けドライブも駄目 読み込んでいるようだが認識されない
USB2.0の2.5外付けドライブにしてみたら認識した。
最初の接続画面は英語でイマイチわからなかったけど再度ログインしたら日本語が選択できた。これは私だけの現象なのかどうかはわからないけどUSBDISKにも好き嫌いありそうです。
WINDOWS アンドロイド LINUX IPOD IPAD すべてのマシンで確認できた。
詳細は次回にて


テーマ : PC周辺機器
ジャンル : コンピュータ

とほほ あすぱいあ2

昨日の続きです。SSDに換装するにあたってどうするか考えたけど、面倒だけど購入時に戻そうと思い
HDDを外してSSDに交換リカバリはALT+F10みた
いなので(説明書なし)起動したけど終了しか選択できない
?????しょうがないコピーワークス使おうと思いCDブートで縮小コピー お決まりの順番でやっていると
30%ぐらいでXXX 未知のタイプです!! えーなぜ?SSDが中途半端なとこで終わって 
どうしてくれるの 調べてみるとそのメッセージがでたらCDをアップデートしないといけないようです。
しかたなく今度はISOでアップデート取り込みPPE用のCDをNEROで作成 これで再度コピー挑戦、3時間半後
コピー終了。 やったね これでDISKはずしてSSDと交換 さー起動。。。
BOOTなし のメッセージ えーーー MASTERBOOTがこわれてるのかと思いCD投入 CDで修復を試みたら
DISKがない  えーーー BIOSチェック SSD認識されてない??  それでリカバリも出来なかったのか? なぜ そしたら写真 (2)
DISKの先にプラスチックのピン2本があるのがSSDだと先端がぶつかって挿入が浅いので認識されてないようだ、ピンを折ったら当然保障対象外 ま開封した時点で対象外だからまあいいか ぷちん ぷちん めでたく認識されました
起動は31秒 やくスピードは倍 そしてスコア
めでたく7.9そしてメモリも7.6にアップしてめでたしめでたし
FC2カウンター
プロフィール

湘南パソコン研究会

Author:湘南パソコン研究会
SPK持ち回りブログへようこそ♪
湘南パソコン研究会会員による持ち回りブログです。
いつまで続くかな…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。